何故勝ち続けることができるのか。
日本では主要な公式戦のほとんどが一発勝負のトーナメント戦です。負けてしまったらその時点で終わりです。
公式戦で勝つためには負けないチームを作ることが大事です。
そのためには基本を中心に緻密な守備と攻撃のチームを作り上げていく必要があります。
その緻密なチームプレー、それが園田の強さの秘密なのです。

トーナメント戦で敗退してしまうチームの練習を知っていますか?

・無計画でなんとなく練習をしている。
・ミスしても平気な練習環境。
・練習のための練習になっている。
・練習試合は多くこなすが、試合の反省が生きていない。
・公式戦で必要なプレーの練習を行っていない。

その一つでも当てはまると、公式戦で勝ちあがるのはとても難しくなります。

公式戦で勝ち上がるには条件があります。

それは、

試合で勝つために必要なプレーについて理解し、日々の練習で取り組むこと。
試合で起こる様々な状況を想定した実戦的な練習に取り組むこと。
チーム全体で1つのプレーに取り組める、チームプレーができること。

などが挙げられます。

そして、

これらを真摯な態度で取り組み、結果を残してきたのが園田学園女子大学なのです。

今回、関西の大学の雄、園田学園女子大学が日頃徹底して行っている実戦練習を公開します。

その園田が公式戦で勝ち上がってきた秘密が凝縮されたDVDの中身とは…

ほんの一部を紹介しました。

勝ち上がるチームは、ずば抜けたプレーヤーがいるから、勝ち上がるのでしょうか?
それとも、勝つために必要なプレーを緻密に練習してきたチームでしょうか?
優勝するためには灼熱のグランドで5試合、6試合を戦い、すべての試合を勝たなければいけません。 日によって、選手のコンディションはバラバラ。調子も上がったり下がったり。
グランドの状況、天気にも影響を受けるのがソフトボールです。
その中で勝ち上がるには、チームプレー、それもどのような状況に置かれてもプレーできるチームです。

だから、

どのような状況でも対応できるよう日頃から取り組むことが大切なんです。
一発勝負の公式戦で、ミスをして、後悔してもそれで終わりです。
試合で想定されるすべてのことを練習に取り入れ、大会で負けない試合をする。

園田式勝利の法則とは、
公式戦で勝つために必要なことを指導者と全選手で築きあげたチームプレーなんです。

勝ち続けるには理由がある。園田学園女子大学が勝ち続ける理由。
その理由を皆さんにこのDVDでお伝えします。

園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習

田中大鉄 プロフィール

※所属は、撮影時点のものです。

板谷昭彦

総監督兼部長:板谷昭彦
監督:平成11年から平成23年10月(現在 総監督兼部長)
出身校:和歌山県立橋本高等学校、日本体育大学
指導者戦歴:2007年、2011年 全日本大学ソフトボール選手権大会 優勝 他
13年間でインカレ優勝2回・準優勝2回・第3位3回





木田京子

監督:木田京子
コーチ指導歴:平成12年から平成23年10月まで(現在監督)
出身校:京都西山高校、園田学園女子大学 日立ソフトウェアにてプレー、その後、母校の園田学園女子大学でコーチとなる。
指導者戦歴:2007年、2011年 全日本大学ソフトボール選手権大会 優勝
代表チーム指導歴:
2007年 ユニバーシアードコーチ 大学代表 3位
2009年 ワールドゲームズコーチ 大学代表 優勝
2010年 日本女子代表チーム コーチ 世界選手権 準優勝、アジア大会 優勝
2013年 東アジアカップ 日本大学代表ヘッドコーチ
2016年 TOP日本代表チーム アシスタントコーチ


鮫島憂子

コーチ:鮫島憂子
出身校:須磨ノ浦女子高等学校、園田学園女子大学
日立ソフトウェアにてプレー後、平成23年引退
戦歴:
2004年 第1回大学世界女子ソフトボール選手権大会 3位
2005年 全日本大学選手権大会 準優勝 
2006年 日本リーグ 準優勝 国民体育大会 優勝
2007年 全日本総合選手権大会 3位
2010年 日本リーグ準優勝
2011年 全日本総合選手権3位 国民体育大会 優勝
2014年1月 甲賀健康医療専門学校女子ソフトボール部コーチ就任
2016年 甲賀健康医療専門学校女子ソフトボール部 監督就任

園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習 ~緻密なチームプレーで勝利を確実にものにする~

園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習


園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習
DVD2枚 + 特典DVD1枚

常勝園田学園女子大学の公式戦で勝つための実戦練習DVDの内容は、

●Disc1-攻守編 <収録時間56分32秒>

・園田流シートノック
・実戦を想定した内野ノック
三遊間の打球ランナーなし、1塁
一二塁間の打球ランナーなし、1塁
二遊間の打球ランナーなし、1塁
バント小技を想定した守り
ランダムなノックランナーなし、1塁
・実戦を想定した外野ノック
左中間の打球
右中間の打球
レフト線の打球
内野と外野の間に飛んだフライ
前進守備時のフライ
・打者走者をつけての守備練習
ランナーなし左打者
ノーアウト1塁
1アウト1塁
ノーアウト走者1、2塁
ノーアウト走者2塁
ノーアウトランナー3塁
ノーアウト・ワンアウトランナー1、3塁
ランナー2塁
・捕手のタッチプレー

●Disc2-ピッチャー編 <収録時間23分27秒>

それぞれの投手の球種の握りとフォーム、スロー再生、投げ方の説明を収録しました。
1つのチームにタイプの違う投手がいることが重要です。

[投手1]
・ストレート
・チェンジアップ
・ライズボール
・スライダー
・ドロップ
[投手2]
・ストレート
・チェンジアップ
・ドロップ
・ライズボール
[投手3]
・ストレート
・チェンジアップ
・スライダー

さらに、園田学園女子大学のウォーミングアップとトレーニングの一部を収録しました。
こちらは特典として差し上げます。

●Disc3-特典 ウォーミングアップ&トレーニング編
<収録時間17分56秒>

ウォーミングアップ
トレーニング
走塁

ソフトボールに大切な肩甲骨を動かすアップとは?
走る、投げる、打つ、すべての動作に大切な役割を果たす肩甲骨。その肩甲骨を最大限に動かすためのアップを紹介します。
足回りを素早く動かすトレーニングとは?
ソフトボールはスタートが大事です。はじめの動きが素早くなるトレーニング方法です。
ミラートレーニングとは?
自分の体を思うように動かすことできていますか?
思うように体を動かせるためのミラートレーニングです。
トレーニングの一環としての走塁練習
盗塁はスタートが命です。そのスタートの切り方とは?

ソフ研取材シリーズVOL.2で基本練習を提供してくださって好評だった園田学園女子大学が、
今度は実戦練習を公開してくれます。

価格:14,800円(税込) < 配送版 >

送料/全国一律700円

配達可能日時:決済完了から2~10日(離島・北海道・沖縄を除く)

お申し込みボタンクリック後、お申し込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振り込み、郵便振替、
コンビニ決済、BitCash決済からお選びいただけます。

園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習

教材をお使いの皆様の声(感想)をご紹介します。

子供達にアドバイスしてやるのに大変役立つDVDでした/T.M様
鍼灸整骨院を営んでおり、8年前に長男がこども会のソフトボールチームに入ったのをきっかけに、トレーナーとして帯同しています。 守備の面では、大学生のフォーメーションをそのまま小学生にまねさせることはできませんが、実践を想定したシートノックの進め方・撃ち方などは大変参考になりました。
「なぜそうするのか」というところを説明してやれば子供達も自ら考えて練習に取り組んでくれると思います。 監督・コーチの人手が足らないチームですので、私のような周辺の大人が勉強して子供達にアドバイスしてやるのに大変役立つDVDでした。
実戦で持てる力を出す最高の練習方法/指導者 S.M様
実戦練習に目からウロコです。
ノックをしていてエラーしたら次の選手にノックをしていましたが、 「最後までやらせます」と言う監督の言葉と選手の動きを見て感じました。
試合ではエラーしてもボールを追いかけるのに普段の練習では、最後まで やらせないでは練習にならないなと、やはり実戦に即した感じで練習しないと、何の為の練習なのか。再認識しました。 基本に忠実な練習を実戦形式で積み重ねる事は、実戦で持てる力を出す最高の練習方法と思いました。
常に選手が考えて練習しなければならないため大変参考に/指導者・選手 杉浦裕峰様
スロー再生に加えて、様々な角度からの収録があり、とても見やすかった/匿名希望
ピッチャー編についての感想を述べます。3人のピッチャーの特徴が分かるように、球の握り、投げ方が収録してありました。スロー再生に加えて、様々な角度からの収録があり、とても見やすかったです。特に投手後方からの画面が球道・球速の変化ともによく分かりました。加えて、選手自身からの解説があり、技術的なものだけでなく、投げるときの感覚のような表現も、個々の選手によって様々で、とても興味深かったです。小田先生が体の使い方の教材で述べられていた「外から見たフォームと、実際の自分の感覚との違い」のようなものが感じられました。もう少したくさんの投手を見てみたいと思いました。
様々なノックの方法について学ぶことが出来ました/指導者 K.Y様
思い通りの内容で、たいへん参考になりました/指導者 匿名希望

※ 以上一部抜粋


園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習

指導でわからないことはお問い合わせください

今回ご購入いただいた皆様へ:

当会の方針は教材を購入して頂いて終わりではなく、ここからが始まりです。
これをご縁に陰ながら、出来る限りの協力をさせて頂きます。

DVDをご覧になって不明な点、練習法、お悩みなどメールにて随時承っております。
是非お気軽にお尋ね下さい。

ソフ研サポート事務局

園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習

追伸

常勝チームには強さの秘訣があります。
それはチームプレーです。そのチーム独自の決め事を全員がきっちり守ることです。
夏の大会の前に実戦練習をチームに取り入れて、トーナメント戦を勝ちあがっていきましょう。
ピッチャーも夏までに園田学園女子大学のピッチャーを参考にして、ピッチングに磨きをかけていきましょう。

ソフトボール上達練習法研究会 会長 加藤由香

価格:14,800円(税込) < 配送版 >

送料/全国一律700円

配達可能日時:決済完了から2~10日(離島・北海道・沖縄を除く)

お申し込みボタンクリック後、お申し込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振り込み、郵便振替、
コンビニ決済、BitCash決済からお選びいただけます。

園田学園女子大学の公式戦で勝つための実践練習 ~緻密なチームプレーで勝利を確実にものにする~