ソフトボール上達練習法研究会より2014年初心者育成キャンペーンとして、初めてソフトボールを握る人を育てるのにおすすめの教材セットが完成しました!

あの北京オリンピック金メダリスト江本奈穂をはじめ、実業団で活躍するトップ選手を多数輩出!名門小学生チームの(1)ゼロから学ぶピッチング指導法と(2)総合的な基礎練習法をセットにしました。

どんなスポーツでもそうですが、我流でやると安定感のあるプレーはできません。
最初の入門にこそ、しっかりとした正しい基礎を身につけることが鉄則です。
ホワイトビッキーズの指導法を学べば、トップ選手たちの原点ともいえる基礎力がしっかり身につきます。

現在、トップ選手として活躍している選手は、小学生時代にすでに頭角を現しています。いかに最初にしっかりした基礎を身につけるかが今後の勝負の分かれ目です

本教材は小学生のものだけでなく、しっかりした基礎を身につけて中学・高校・大学で活躍するためのすべての選手におすすめします。

33年の実績を誇る名門小学生チーム「ホワイトビッキーズ」とは?

ホワイトビッキーズは、京都にある33年の実績のある小学生ソフトボールチームです。

全日本大会出場回数はなんと26回、そのうち優勝6回、2位が7回、3位が4回という凄い実績があります。


ホワイトビッキーズ 優勝


ホワイトビッキーズOGからのメッセージ

江本 奈穂 さん

江本奈穂さん

京都府出身。ポジションは投手。右投げ右打ち。
2008年北京オリンピック金メダリスト

1995年 - 小学4年生の時、ホワイトボッキーズでソフトボ-ルを始める。
2001年 - 西山高等学校に入学する。
2002年 - 2年生ながらエースとして、全国高等学校選抜大会に出場。チームをベスト8に導く。
2003年 - 全国高校選抜大会では優勝。全国高等学校総合体育大会でも3位になる。
2004年 - 西山高等学校卒業。同年、ミキハウスに入社する。ミキハウスでは、新人賞を獲得。
2005年2月 - ミキハウスの廃部により、豊田自動織機へ移籍。
2007年3月 - ソフトボール日本代表に初めて選ばれる。
2008年 - 北京オリンピック代表に選ばれ、予選突破に貢献。紫綬褒章受章。
2012年 - 大鵬薬品へ移籍。1年で廃部。
廃部後、2013年そのまま大鵬薬品に残り営業職。
2014年3月中旬より韓国の慶南に所属しナショナルチームの指導者となる。


田本 博子さん

田本博子さん

熊本県出身。
2000年シドニーオリンピック
ソフトボール銀メダリスト。
2008年北京オリンピック
日本代表チームコーチとして、
金メダル獲得。
現在は中学校教諭。


ホワイトビッキーズ、京都市立洛南中学校、明徳商業高校を経て日立製作所に入社。
日立ソフトウェアソフトボール部で選手として、 また2005年からはコーチとして活動する。
京都市教育委員会の2011年度教員採用試験(保健体育科特別選考)を受験。
2011年4月、京都市立下京中学校に新規採用教諭として赴任。
2013年4月、京都市立嵯峨中学校に異動。

ビッキーズはわたしにとっての原点。ソフトボールの楽しさを教えてもらった。

純粋にソフトボールという競技が「楽しい」と、このビッキーズで教えてもらいました。
監督さんも部長さんも、すべての時間を私たちに費やしてくれました。
今も昔もきっと変わらずにおられることに尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

小学校でビッキーズと出逢い、私のソフトボール人生が始まりました。
もう一度、人生をやり直しても…たぶん、また同じように「ビッキーズ」に入ってソフトボールをしていると思います。
そうです。ソフトボールをするために生まれてきましたので…。

今は、中学校現場で働かせて頂いてますが、「あの人でも五輪に行けたのだから、私もがんばろう」と思ってもらえる。そんな存在を目指していきたいと思ってます。


宮澤早紀さん

宮澤早紀さん

京都府出身
小学校5年生よりホワイトビッキースで
ソフトボールを始める。

西京極中学校を経て
2006~2009年 須磨ノ浦女子高等学校
(現:兵庫大学附属須磨ノ浦高校)
2008年 インターハイ3位
2009~2013年 鈴鹿国際大学
2010年 全日本大学選手権大会 3位
2011年 全日本大学選手権大会 準優勝
2013年 豊田自動織機


1部リーグでソフトボールができているのはホワイトビッキーズのおかげ!

今こうして1部リーグでソフトボールができているのも、ソフトボールが大好きなのもホワイトビッキーズのおかげだと思っています。ソフトボールの原点でもあるビッキーズで心、技、体を教わりました!

ビッキーズのモットーは"陽、快、元、素"
陽気に、楽しく、元気に、素直にという意味です。このモットーを持ちながら毎日練習していました。ビッキーズが強いのはもちろん厳しい練習をしているからですが、それ以外に一年間を通してチームでイベントを行います。夏は泊りで海へ、冬はクリスマスパーティーなどたくさんの行事があります。

監督さん、部長さんにはソフトボールだけでなく人として何が大切なのかを教えてもらいました。小学生の頃は少ししか理解できませんでしたが、今となってはすごい自分の力になっています。
大好きな監督さん、部長さんには本当に感謝しています!これからは少しは体をいたわってあげてくださいね^ ^


OGは地元の中学校のソフトボール部で活躍後、さらに全国の高校で活躍。
進学実績…京都西山高校【京都府】、とわの森三愛高校【北海道】、木更津総合高校【千葉県】、厚木商業高校【神奈川県】、東海学園高校【愛知県】、伊勢学園高校【三重県】須磨ノ浦女子高校(現:兵庫大学附属須磨ノ浦高校)【兵庫県】、創志学園高校【岡山県】、奈良女子高校【奈良県】、比叡山高校【滋賀県】、門前高校【石川県】、鳥取城北高校【鳥取県】、都城東高校【宮崎県】他

そして、日本リーグで活躍する選手や大学進学後、教員になっている人も多数あり。


強さの秘密は「陽・快・元・素」!

なぜ、このチームが強いのか?そして、多くの一流選手の礎を築くことができたのか?

それはこの「陽・快・元・素」のモットーに基づき、陽気に楽しく元気に素直な心でソフトボールを行うことを何よりも大切にして来たことにあります。

この指導方針は、33年間ずっと変わる事無く一貫して行われて来ました。

技術よりも心を大事に育成し、楽しみながらソフトボールを続ける環境を守りぬいて来たからこそ、子どもたちはボリュームの多い練習も楽しみながらこなし、しっかりとした基礎と実戦力を身につけています。

そして、楽しいからこそソフトボールを長年続けて一流選手に育って行くのです。


ソフトボール初心者に基礎力と実践力をつけさせる方法が手に取るようにわかる。

指導歴33年。70歳を超えてもなお、手取り足取り現役で指導をされている中村佳代監督の指導法には子どもたちへの愛が溢れています。

強豪チームだからといって、ガチガチの練習をしたり、技術を追い求めることはありません。
まだ成長段階の子どもたちの体に負担をかけるような練習は一切させません。

根気強く何度も何度も基礎を教えこませて、チーム全体のレベルの平均点を上げて行く。
できる子を伸ばすのでは無く、できない子を辛抱強く育てて行く。


中村佳代監督 プロフィール

中村佳代監督

ホワイトビッキーズ監督
京都明徳高校にて、インターハイ・国体に出場。
昭和56年4月にホワイトビッキーズを結成、現在に至る。

全国小学生女子ソフトボール大会 出場回数 26回 
【戦績】 優勝6回 準優勝7回 第3位6回
春季全日本小学生女子ソフトボール大会 出場回数 6回
【戦績】 準優勝1回 第3位2回

中村佳代監督の愛情溢れる指導法をご覧いただければ、どうすればソフトボール初心者に基礎力をつけさせることができるのか?

手に取るようにご理解いただけるでしょう。


あなたの教え子が将来、金メダリストに輝くかもしれません。

ホワイトビッキーズの練習法はとても豊富です。そして、どれも子どもたちが楽しみながら競争心・集中力をつけられるようになっています。

そして、どの練習も試合で勝つための実戦力に繋がるように考えられています。

長年の歴史の中でムダは徹底して削られ、体に負荷をかけるようなリスクを排除されていて、初めてソフトボールを指導される指導者の方にも安心して取り入れられる王道スタイルの指導法です。

こうやって体を痛めずにソフトボールの基礎をしっかり身に付ければ、当然に早くうまくなり、うまくなると楽しくて、ますますソフトボールを続けたくなります。

上記の声をご覧いただいてもわかる通り、ホワイトビッキーズでの指導が楽しかったからこそ、先輩たちは長年ソフトボールを続けられたと語っています。

ただ楽しいだけじゃない。勝てる力も身につけられる。
このDVD教材の指導法を取り入れていただければ、将来あなたの教え子も長年ソフトボールを続けて一流選手として嬉しい報告を届けに来るかもしれません。

ぜひ、ホワイトビッキーズの教材をご覧いただき、勝つための基礎力を身につけてください。



ソフトボール上達練習法研究会 2014年初心者育成キャンペーン「ホワイトビッキーズDVD教材セット」の内容

1.ピッチング指導 ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング、2.総合的な基礎練習法 ソフ研取材シリーズVOL.7 日本トップ選手を輩出するホワイトビッキーズ

ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング

1.ピッチング指導 ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング


ウィンドミルピッチングのフォーム指導|遠心力を使い、速く正確に投げるための正しいフォームとは?

まったく初心者へのゼロからの指導法|ボールの握り方から、ウィンドミルの投げ方を手取り足取り指導

ある程度投げられる選手へのより速い投げ方指導|体に負荷をかけずにスピードを上げるポイントとは?

小学生へのピッチング指導で気をつけること|良いピッチャーの見分け方と、体を壊さないためにしてはいけない注意点

ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング

2.総合的な基礎練習法 ソフ研取材シリーズVOL.7 日本トップ選手を輩出するホワイトビッキーズ


基礎トレーニング|下半身を強化し、正確さと集中力とスピード感を身につけるトレーニングとは?

狭い場所での効率よい練習法|狭いグラウンドでもゲームさながらの緊張感を持って、楽しく総合練習をする方法

はじめてのティーバッティング|はじめてバットを握る子に正しいバッティングを教える方法

実践での動き方を学ぶ内外野のノック|実際の試合での動き方をチーム全体で学ばせるためのノックとは?

中村佳代監督インタビュー|ベテラン中のベテラン監督が愛情溢れる指導法を丁寧に語ってくれました

ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング


DVD ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング

定価 4,500円(税込)
<収録時間:28分 撮影年2014年>

ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング
~日本トップレベルで活躍する投手の原点はここにあった、古豪小学生チームのピッチング指導法~



DVD ソフ研取材シリーズVOL.7 日本トップ選手を輩出するホワイトビッキーズ

定価 5,980円(税込)
<収録時間:55分 撮影年2014年>

ソフ研取材シリーズVOL.7 日本トップ選手を輩出するホワイトビッキーズ
~トップレベルの選手を輩出する30年以上の伝統と実績を誇る小学生チームの練習法~



ホワイトビッキーズの初心者指導法セット

ビッキーズセット

ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング 4,500円
+ 
ソフ研取材シリーズVOL.7 5,980円

合計 10,480円  ⇒ ビッキーズセット価格 9,800円(税込)


送料/全国一律700円

配達可能日時:決済完了から2~10日(離島・北海道・沖縄を除く)


お申し込みは今すぐこちら

お申し込みボタンクリック後、お申し込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振り込み、郵便振替、
コンビニ決済、BitCash決済からお選びいただけます。


ジュニアのためのゼロから始めるウインドミルピッチング